Ark's Blog

引っ越しました→ https://blog.arkark.dev/

ようこそ

2019-01-01から1年間の記事一覧

X-MAS CTF 2019 writeup

CTF

X-MAS CTF 2019 にチーム ./Vespiary として参加しました。結果は 4051points で 42 位でした。日本チームでは1位でした。 https://xmas.htsp.ro/homexmas.htsp.ro 以下は自分が解いた問題のwriteupです。4問解いて内訳はmisc2, ppc1, web1です。

半環上の最大部分配列問題とKadane's algorithm

この記事はSunrise Advent Calendar 2019の9日目の記事です。 Sunrise Advent Calendar 2019 - Adventar 内容はごった煮ということなので、アルゴリズムと代数について書きます。 TL; DR Kadane's algorithmと呼ばれる最大部分配列問題をで解くアルゴリズム…

IQが1なので任意のコマンドを実行するたびにSLが走る様子を眺めたくなった

この記事はIQ1 Advent Calendar 2019の3日目の記事です。 adventar.org

ハル研究所プログラミングコンテスト2019 参加記

ハル研究所プログラミングコンテスト2019 に参加しました! www.hallab.co.jp 結果は暫定9位 *1 でした! 賞金圏内に入れなかったのは残念ですが、記念品のプロコン2019オリジナル“カメデザイン”モバイルバッテリーがもらえそうでうれしいです。 *1:これか…

全順序集合に対するimos法の拡張

AtCoder Beginner Contest 128のE - Roadworkで、imos法を拡張したアルゴリズムを思いついたのでメモ。 前提 imos法を知らない人はこちら imos法は可換群に対して特定のクエリを高速に処理するアルゴリズム 今回は全順序集合への拡張を考えた

Dockerで動くいい感じのLaTeX環境をつくった話

Docker上で動くいい感じのLaTeX環境をつくりました。 github.com 対象ディレクトリで $ docker run --rm -it -v $PWD:/workdir -e USER_ID=$(id -u) -e GROUP_ID=$(id -g) arkark/latexmk を叩くだけで*1、Docker上のlatexmkが動いてファイルの編集を感知し…

DDCC2019 参加記

DDCCこと、DISCO presents ディスカバリーチャンネル コードコンテスト2019 本戦に参加してきました。 www.discoverychannel.jp ハッシュタグ:#ddcc2019

max(∅)=-∞ は半群のモノイド化

全順序集合に思いを馳せながら寝たら思いついたネタを投げます。 導入 数学書かなにかで次のような記述を見たことがあるかもしれません。 を正の整数全体の集合とする。 このとき、に対してと定義する。 ただし、とする。 「ただし、とする」 これ、特殊扱い…